スキンケア

AGEST(エイジスト)ステムクリームの口コミレビュー/シミシワに幹細胞エキスでエイジングケア

30代後半以降、だんだんと増えてきた目元のシワ。

40代になると口元にうっすらとほうれい線も!?

紫外線によるシミもぽつぽつと増え始めた気がします。

アラフォーになったらシワやたるみなどのエイジングケアも必要だし、シミなどの美白対策もしっかりやりたいですよね。

そんな30代40代の悩みにこたえてくれるのが「AGEST(エイジスト)」のステムクリーム

AGEST(エイジスト)ステムクリームは先進エイジング成分で透明感やハリのある肌に導きながら、Wの美白有効成分でシミ・くすみの原因にもアプローチ

年齢サインもシミもおまかせ!という心強い美容クリームです。

今回はAGEST(エイジスト)ステムクリームを実際に使ってレビューしてみたいと思います。

AGEST(エイジスト)の口コミが気になっていた方はもちろん、シミやたるみ、くすみやシミに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

>>AGEST(エイジスト)ステムクリームを初回限定価格で購入

AGEST(エイジスト)ステムクリームの口コミレビュー

初回だと50%オフで購入できるので気になっていたAGESTステムクリームを購入しました。

届いた箱には本品やプレゼントのステムエッセンス、お手入れガイドなどが入っています。

まずはAGEST(エイジスト)ステムクリームからレビューを始めます。

光沢があって高級感のある箱に入っていますね。

本品のジャーもシルバーとシックな赤で大人っぽいです!

30ℊ入っていて約45日間使えるたっぷりサイズ。

スパチュラ付きなので衛生面も安心です。

ただ内蓋におさまるサイズのスパチュラということで少し小さめ。

ちょっと使いづらいな、と思ったら自分で用意したものを使ったほうがいいかもしれません。

クリームは白くてやわらかく、ジェルのようなテクスチャーです。

なめらかで肌にのばしやすいですね。

一見軽そうですが、完全になじませるとしっとりとした保湿感がでてきました。

上からヴェールがかぶさった感じですね。

目元の小じわに塗ってみたところ、ふっくらとうるおいました。

私はべたべたした使用感があまり好きではないんですが、このステムクリームはべたつく感じはなく、冬にはありがたいと思うくらいのしっとり感。

それでいてみずみずしい使用感なのも高ポイントです。

AGEST(エイジスト)エッセンスの口コミレビュー

続いて、AGEST(エイジスト)ステムクリームの定期コースの初回特典としてプレゼントされたAGEST(エイジスト)エッセンスも使ってみました。

※実際に使用する時はステムクリームの前にAGEST(エイジスト)エッセンスを使います。

AGEST(エイジスト)エッセンスは2つの次世代成分としてナノバクチオールとレモングラス葉エキスを配合したハリ肌へと導く美容液。

どんな使用感なのでしょうか。

1回に使用する量は1円玉大程度とのこと。

白い花を思わせるさわやかな香りがします。

やわらかいエッセンスなので肌にのばしやすいですね。

手のひらでハンドプレスするように下から上へとなじませると、ふっくらとしたハリを感じるようになります。

エッセンスもクリーム同様べたつきはありません。

肌がなめらかになってキメが整ったような感じがします。

この後にクリームを使うことで、美容液の効果を閉じ込めることができるんだな、と思います。

>>AGEST(エイジスト)ステムクリーム公式サイト

幹細胞エキスでエイジングケア

AGESTステムクリームの特徴でもある幹細胞エキス。

一体どんな成分なのでしょうか。

そもそも幹細胞とは自己複製能やほかの細胞に分化する能力も合わせ持つ特殊な細胞のこと。

ノーベル賞を受賞して話題になったIPS細胞も幹細胞のひとつです。

幹細胞は再生医療などの分野で注目されていますが、ハリや弾力にも深くかかわるということで、美容の世界でも研究が進められているものなんです。

具体的には、幹細胞は肌の細胞の再生サイクルを整えたり、コラーゲンなどの美容成分を生成する線維芽細胞を生み出したりといった働きをします。

この美しい素肌には欠かせない幹細胞を配合してエイジングケアしていこう、というのがAGESTシリーズなんです。

Wの有効成分で美白ケア

AGESTステムクリームにはメラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぐ2つの成分が配合されています。

トラネキサム酸

ひとつめはトラネキサム酸です。

強い紫外線を浴びた時、「シミを作りだせ」という指令がメラノサイト(メラニンを作る工場のような場所)に届けられシミができていくのですが、トラネキサム酸はこの指令をブロックして届かないようにする働きをします。

だからメラニンの生成を抑制することができ美白効果をもたらします。

グリチルレチン酸ステアリル

もうひとつの美白有効成分はグリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリルは抗炎症作用を持つ甘草由来の成分で、ダメージを受けた肌の
肌サイクルを整えることでメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

AGESTステムクリームの全成分

有効成分 トララネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル
カモミラエキス-1、植物性スクワラン、アルピニアカツマダイ種子エキス、ユズセラミド、濃グリセリン、オクタン酸セチル、BG、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、精製水、 DPG、ジメチコン、PEG(30)、PEG(400)、シクロペンタシロキサン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、メタリン酸Na、POE・ジメチコン共重合体、グリセリルエチルヘキシルエーテル、フェノキシエタノール

>>AGESTステムクリームの特徴を公式サイトでもっと詳しくみる

AGEST(エイジスト)ステムクリームの気になるポイント

AGESTステムクリームでチェックしておきたいポイントについてみてみましょう。

乾燥によるシミ・小じわに効果があると確認済み

AGESTステムクリームは乾燥による小じわに効果があると確認済みの化粧品です。

「化粧品機能評価法ガイドライン」に基づいた第三者機関の評価試験で『乾燥によるシミ・小じわを目立たなくする』効果があると証明されました。

ほかにも何十回にもわたる試作品の改良テストなどが行われ、基準以上の評価を満たさなければ商品化しないなど、品質にこだわって作られています。

6つの無添加

肌の刺激になりうる添加物6つが配合されていません。

合成香料・合成着色料・鉱物油・エタノール・パラベン・石油系界面活性剤

敏感肌にもやさしい処方なのが嬉しいですね。

モンドセレクション銀賞受賞

モンドセレクションとは1961年に設立されたベルギーにある国際評価機関で、毎年世界中から応募された商品を審査。

優秀な品質を持った商品には賞が授与されます。

AGESTはこのモンドセレクションの2018年の審査で銀賞を受賞しました。

医学誌に掲載

さらに注目したいのが、エイジストシリーズは1979年から続く医学総合月刊誌「医学と薬学」に掲載されたこと。

「エイジスト ステムエッセンス」の目尻のシワ改善効果について記載されています。

AGEST(エイジスト)ステムクリームをオススメする人

AGEST(エイジスト)ステムクリームはこんな方にオススメです。

・シワやほうれい線が目立ち始めた方
・肌のシミやくすみが気になる方
・しっとりうるおった肌になりたい方
・ハリがあってみずみずしい肌を目指す方

>>AGEST(エイジスト)ステムクリームを試してみる

AGESTステムクリームの購入は定期コースが断然お得!

AGESTステムクリームの通常価格は6000円なので、少し高めかな?という金額に感じてしまいました。

でも定期コースにしたら初回は2700円と50%オフで購入できます。

しかもステムエッセンス10日分のサンプルもついてきます。

定期コースだと簡単に解約できないんんじゃ!?と心配になることがありますが、AGESTの定期コースは次回発送の7日前までならいつでも解約可能

はじめての化粧品って自分の肌に合うかわからないものですがいつでも解約できるなら「まず試してみよう」と思えますね。

<お試し定期コースの内容>

AGEST(エイジスト)ステムクリーム45日分
初回ステムエッセンス10日分プレゼント!

■通常価格6000円→初回50%オフの2700円(税別)
※2回目以降も10%オフ

■送料無料
■いつでも解約OK
■45日間の全額返金保証

初回50%で返金保証制度もあるAGESTお試しコースはこちら
▼▼▼



AGEST(エイジスト)公式サイト

AGEST(エイジスト)ステムクリームの口コミまとめ

シワやたるみなどのエイジングケアと美白ケアのWの役割を持ったAGEST(エイジスト)ステムクリームを使ってみました。

アラフォーにとってエイジングケアと美白ケアは欠かすことのできないスキンケアなので、同時に叶えられるなんて夢のようではないでしょうか。

美白ケアに関しては医薬部外品の有用成分が配合されているので、しっかりシミ対策できそうですね。

エイジングケアと美白ケアできるAGEST(エイジスト)ステムクリーム