スキンケア

【口コミ】幻のウチワサボテンオイルを99.9%使用したカシーポSPオイルをレビュー

「幻のオイル」や「世界一高価なオイル」と言われているウチワサボテン種子オイル

ずっと気になっていた憧れのオイル!

きちんとした品質でそれほど高くないものを探してみつけたのが今回レビューするカシーポ(CASEEPO)SPオイルです。

オイルなのに全くベタベタせず、みずみずしい使用感に驚きました。

キメが整ってツヤもでるから、ハンドケアやネイルのケアにも使えます。

オイル美容に興味がある方
べたべたするオイルが苦手な方
ウチワサボテンを手ごろな値段で使ってみたい方

にオススメです!

このページでわかること


カシーポSPオイルを使った感想・口コミ
ウチワサボテン種子オイルの効果
カシーポSPオイルの正直なメリット/デメリット

 

>>カシーポSPオイル公式サイト

ウチワサボテン種子オイルを99.9%使用した美容オイル

ウチワサボテン種子オイルはモロッコで採れるウチワサボテンの種から抽出したオイル。

サボテンの花が咲く1年に1度しか収穫できず、1リットルのオイルを抽出するのに約8トンもの種が必要!!

その希少性から幻のオイルといわれています。

カシーポSPオイルはそのウチワサボテン種子オイルを99.9%使用しているのが特徴です。

カシーポSPオイルの全成分

オプンチアフィクスインジカ種子油・トコフェロール

オプンチアフィクスインジカ種子油はウチワサボテン種子オイルのこと。
トコフェロールはビタミンEで酸化防止剤などとして配合されることが多い成分。

さぞお高いんだろうな~と思ったら1本約1ヶ月使えて、4545円(税別)。

アルガンオイルなどと比べると高めですが、世界一高いといわれているにしては手に入りやすいな、と思いました。

しかもカシーポSPオイルはかなりこだわって作られています。

オイルは品質が大事だから、ここ大事です!

カシーポSPオイルのこだわりポイント

[jin_icon_number1circle]オーガニックオイル

カシーポSPオイルはオーガニックであることにこだわっています。ウチワサボテン種子オイルはモロッコで栽培・手摘みでの収穫・選別までしっかり行っています。

[jin_icon_number2circle]コールドプレス製法

コールドプレスとは低温圧搾法のこと。時間やコストがかかる製法ですが、丁寧に時間をかけて抽出することでウチワサボテン種子オイルの純度が高まり、良さを最大限発揮できるのです。

[jin_icon_number3circle]保存料無使用

防腐剤や香料などの保存料は使用していません。原材料を見てもオプンチアフィクスインジカ種子油とトコフェロールだけでしたね。そのため開封後は早めに使い切ることが推奨されています。

ちなみに、カシーポSPオイルのカシーポ(CASEEPO)とは

CACTUS(サボテン)
SEED(種子)
PO(ピュアオイル)

の3つの言葉を掛け合わせてネーミングされたのだそう。

モロッコ最大級の工場と提携しているので、希少なオイルを安定して販売できるそうですよ。

カシーポSPオイルの口コミレビュー

では、カシーポSPオイルを実際に使ってレビューしてみたいと思います。

外箱を開けるとサボテンの写真がありました。

まずはボトルから見てみますね。

緑色をした小ぶりのボトルです。

10mlと少ないように感じるかもしれないけど、ウチワサボテンの種子が80kg必要な量なねすよね。

それだけのものが詰まっていると思うと大事に使わなくちゃという気になりますね。

ふたをまわして開けるとスポイト式になっています。

顔に使う場合、1回の使用量は2滴ほど。

保水力が高いから少量で大丈夫なようです。

カシーポSPオイルを出してみました。

ほんの少し黄色みがかったオイルですね。

草のような畳のような草を乾燥させたような香りがします。

ちょっと独特なので、最初はびっくりしたけど自然に消えていきました。

さらにびっくしたのが、オイルなのに全くべたつかない点!

さらっとしてべたべたしません。

みずみずしさとしっとりを両立した肌感が気持ちいい♪

幻のオイルということでウチワサボテン種子オイルに対する期待値は高かったけどそれを上回るほどの心地よい使用感でした。

カシーポSPオイルの効果的な使い方

カシーポSPオイルは洗顔後のブースター(導入美容液)として使うのがオススメ。
顔以外にも使えるマルチユースオイル!

効果的な使い方をチェックしてみましょう。

ブースターとして

洗顔後の洗い立ての肌になじませていきます。

カシーポSPオイルを両手にとり、顔全体になじませます。

サラっとしているのでのばしやすいですよ。

乾燥が気になる部分には重ね付けしてしっかり保湿しましょう。

次に使う化粧水や美容液が角層のすみずみまで浸透しやすくなります。

ハンド・ネイルケア

カシーポSPオイルは手やつめのケアとしても使えるオイルです。

1滴ほどを取り出し、手の甲、ネイルになじませます。

顔のお手入れのついでにできてしまうので手軽にできますね。

ヘアケア

スペシャルケアとして髪や頭皮のケアとして使うのもオススメ。

カシーポSPオイルを適量取り出し頭皮をマッサージします。

血行がよくなってスッキリ!

髪にもツヤがでました。

月に2回程度行うといいですね。

ウチワサボテン種子オイルの効果がすごい!

ウチワサボテン種子オイルは使用感だけじゃなく、含まれている成分もすごいんです。

特にビタミンEとリノール酸が豊富ですね。

ビタミンE

アルガンオイルの1.6倍
オリーブオイルの3.2倍

ビタミンEとは?

強い抗酸化作用を持つ成分。
肌荒れや乾燥肌のケアとしてエイジングケア※に欠かせない。

※年齢に応じたケア

リノール酸

アルガンオイルの1.8倍
オリーブオイルの8.3倍

オメガ6であるリノール酸が豊富

リノール酸は角質細胞間脂質の主成分であるセラミドの構成成分。
水分が逃げるのを防いだりバリアとなって保湿したりと、肌で重要な働きをする成分です。

カシーポSPオイルの口コミ<メリット(良かった点)>

ここで、私がカシーポSPオイルを使って感じた良かったと思った点をご紹介します。

  • 少しの量で充分うるおう
  • 顔だけじゃなく頭皮や手にも◎
  • いつものスキンケアにプラスするだけで手軽
  • べたつかずにみずみずしい!
  • ツヤがでる

オイル美容初心者の方にも使いやすいオイルです。

カシーポSPオイルの口コミ<デメリット(気になった点)>

気になったのが1点、香りです。

香り

表現が難しいけど草を乾燥させたような独特のニオイは苦手な人もいそう。

ただ、これがウチワサボテンオイル本来の自然なニオイなのだそう。

変に加工されていない、オーガニックであることの証拠とも言えますね。

私も最初は気になりましたが、使っているうちに慣れてきました。

ハーブやアロマのいい香りを求めている人には向かないけど、オイルってこういうものと思っていれば大丈夫だと思います。

ウチワサボテン種子オイルのカシーポSPオイルをオススメする人

カシーポSPオイルはこんな方にオススメです。

・乾燥肌
・紫外線による肌ダメージを感じる
・化粧ノリが悪くなった
・毛穴が目立つようになってきた
・シミやくすみが気になる
・ウチワサボテンオイルに興味がある

>>カシーポSPオイルを詳しく見てみる

カシーポSPオイルの口コミまとめ

ウチワサボテン種子オイルのカシーポSPオイルを使ってレビューしました。

カシーポSPオイルの特徴まとめ
  • ウチワサボテン種子オイルを99.9%配合
  • オーガニックオイル使用
  • コールドプレス製法で丁寧に抽出
  • 防腐剤・香料は不使用
  • ビタミンEやリノール酸が豊富
  • ブースター以外にも髪やネイルにも使える

 

希少価値の高いウチワサボテンオイルに興味がある方にぜひオススメしたいです。