スキンケア

クレームシモンの口コミ/パリ発「自然・健康・美」の本格スキンケアが日本上陸!敏感肌や美意識が高い女性へ

クレームシモン口コミレビュー

美容に関心があるなら見逃せないのがパリ発の自然派スキンケアブランド「クレームシモン」。

日本ではまだあまりなじみがありませんが、クレームシモンは1860年創業のフランスの老舗化粧品ブランド

ヨーロッパでは160年もの長い間愛され続けてきました。

高級感のあるおしゃれなパッケージからしてフランスの香りを感じますね。

美容にこだわる日本人女性にも合うのではないでしょうか。

今回は2019年8月に日本に上陸したばかりのパリ発自然派化粧品ブランド「クレームシモン」の使用感をレビューしたいと思います。

クレームシモン公式サイトはこちら↓↓


パリの自然派化粧品クレームシモンとは?

クレームシモンは1860年に薬剤師であったジョセフ・シモンによって作られました。

ジョセフ・シモンがこだわったのは美容と健康のつながり

そして体の内側にも耳を傾けること

天然素材を使うなど細部まで気を配り、心身両方の健康バランスを取れるような製品づくりを目指しています。

天然自然成分へのこだわり

クレームシモンでは天然自然成分へこだわり、安全で安心であることをモットーとしています。

天然成分を90%以上使用しているのが特徴で、天然素材以外でもオーガニックベビーケア用品に使われている安定剤のみを使用しています。

また、パラベン、アルコール、シリコン、オイル、サルファ、着色料、香料、フェノキシエタノールなどの添加物は使われておりません。

11種類の花や植物のピュアエキス

クレームシモンでは、純粋で新鮮な花弁や植物の抽出成分を配合することに成功しました。

使われているエキスはこちらです。

<整肌成分>
シダーウッド
トカビーン
ラブダナム

<肌柔軟成分>
ダマスクローズ

<肌保護成分>
バーボンバニラ
カルダモン

<収れん成分>
アイリス
パチョリ

<保湿成分>
ジャスミン

<うるおい成分>
パルマロサ

<ハリ・ツヤ成分>
ネロリ

オーガニック成分 小麦オリゴ糖複合体

クレームシモンには環境にやさしい手法で抽出された小麦オリゴ糖複合体も配合されています。

小麦オリゴ糖複合体は全粒小麦から抽出された保湿成分で、日やけによるシミ・ソバカスを防ぎ、艶やかなお肌へ導きます。

抽出方法までエコにこだわっているんですね。

クレームシモンがこだわる「自然・健康・美」

クレームシモン創設者のジョセフ・シモンは薬剤師の目線から「肌、美容、健康」のすべての調和こそが人々の美しさにつながると考えていたようです。

そのために天然素材にこだわり、肌や環境にいいものだけを使ってきました。

だから「クレームシモン」はフランスの全世代の女性たちに親しまれ続けてきたんですね。

フランスで愛されてきたクレームシモンなので、美意識の高い日本人女性にもオススメできます。

 

クレームシモン アイテム一覧

クレームシモンが発売しているスキンケアアイテムは全部で5種類。

ひとつずつご紹介します。

クレームユニバーセル オリジナル




クレームユニバーセル オリジナルはジョセフ・シモンにが最初に作ったオリジナル商品がもとになっています。

オリジナルからさらに乾燥肌や敏感肌に悩む方へ向けて開発を重ねてできあがりました。

全身に使える保湿クリームで、皮膚の水分や油分を補い保護することで、肌の乾燥を防ぎ柔軟性を保ちます。

乾燥して荒れがちな唇や手先、ヘアケアとしても使うことができる優れもの。

大人だけではなく子供の肌にも使用することができます。

全成分
水、グリセリン、プロパンジオール、シア脂、スクワラン、水添パーム核油脂肪酸グリセリズ、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、ペンチレングリコール、コムギデンプン、酸化亜鉛、変性コーンスターチ、加水分解コムギ、水添パーム油肪酸グリセリズ、クエン酸、ラウロイルアルギニンエチルHCl、香料*、酢酸トコフェロール、アロエベラ葉汁、EDTA-2Na、ヒアルロン酸Na、イリスパリダ葉細胞エキス、マツリカ葉細胞エキス、ダマスクバラ葉細胞エキス、ダイズ油、リナロール、サリチル酸ベンジル、クマリン、リモネン、ゲラニオール、ケイヒアルコール**
*天然成分由来の香り
**皮膚コンディショニング剤

ブライトニング デイ モイスチャラライザー




ブライトニング デイ モイスチャラライザーは朝用の保湿ジェルクリームです。

べたつきが少ないので上からメイクしてもよれにくく長持ちします。

ジョセフ・シモンが開発した低刺激性保湿成分である植物性グリセリンが配合されているのが特徴。

吸湿性・保湿性にも優れ、お肌の水分と結合してうるおいを与え、乾燥を防いでくれます。

全成分
水、カプリル酸ヤシ油アルキル、トレハロース、グリセリン、変性コーンスターチ、ペンチレングリコール、アラキジルアルコール、(アクリロイルジメチルラウリンアンモニウム/VP )コポリマー、ベヘン酸ステアリル、べヘニルアルコール、加水分解コムギ、アラキルグルコシド、カプリル酸グリセリル、ラウロイルアルギニンエチルHCl、キサンタンガム、酢酸トコフェロール、EDTA-2Na、香料*、ヒアルロン酸Na、イリスパリダ葉細胞エキス、マツリカ葉細胞エキ、ダマスクバラ葉細胞エキ、グルコース、水酸化Na、ダイズ油、トコフェロール、ヒマワリ種子油、リナロール、サリチル酸ベンジン、クマリン、リモネン、ゲラニオール
*天然成分由来の香り

ブライトニング ナイト モイスチャライザー




名前の通りブライトニング ナイト モイスチャライザーは夜用の保湿クリーム

天然植物由来の乳化剤配合で、お肌へ滑らかで柔らかい感触を与えます。

寝ている間に肌の水分と油分を補い整え、翌朝うるおいに満ちたすこやかな肌へ導いてくれるのが特徴です。

全成分
水、カプリル酸ヤシ油アルキル、グリセリン、ペンチレングリコール、アクリレーツコポリマーNa、変性コーンスターチ、加水分解コムギ、レシチン、カプリル酸グリセリル、ラウロイルアルギニンエチルHCl、香料*、酢酸トコフェロール、EDTA-2Na、イリスパリダ葉細胞エキス、マツリカ葉細胞エキス、ダマスクバラ葉細胞エキス、ダイズ油、トコフェロール、ヒマワリ種子油、リナロール、サリチル酸ベンジル、クマリン、リモネン、ゲラニオール、ケイヒアルコール**

*天然成分由来の香り
**皮膚コンディショニング剤

ブライトニング フローラル セラム




ブライトニング フローラル セラムは朝晩どちらにも使えるジェルクリーム

濃厚な植物エキスが肌にハリを与へ艶やかにしてくれます。

肌の角質層へ浸透し、柔らかくしなやかな肌へ導き、乾燥を防ぎ肌のキメを整えます。

全成分
水、グリセリン、水添ヤシ脂肪酸、ペンチレングリコール、アクリレーツコポリマーNa、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、加水分解コムギ、レシチン、カプリル酸グリセリル、ラウロイルアルギニンエチルHCl、香料*、EDTA-2Na、イリスパリダ葉細胞エキス、マツリカ葉細胞エキス、ダマスクバラ葉細胞エキス、リナロール、サリチル酸ベンジル、 クマリン、リモネン、ゲラニオール、ケイヒアルコール**

*天然成分由来の香り
**皮膚コンディショニング剤

ブライトニング マルチベネフィット アイトリートメント




潤いに満ちた目元へ導くエイジングケアにおすすめのアイトリートメント。

5つのメタルローラーヘッドがついていて、目元周りの凸凹にフィット。

塗りながら心地よくマッサージすることで、肌を柔らげ滑らかにしてくれます。

ツイストペンタイプのボトルは世界初なんだそうです。

また、目元だけではなく鼻・口周りや唇のトリートメントとしても使用可能。

年齢を重ねたお肌の気になる部分のマッサージにどうぞ。

全成分
水、カプリン酸ポリグリセリル-4、BG、グリセリン、ポリメタクリル酸メチル、ポリアクリル酸Na、ペンチレングリコール、カプリル酸グリセリン、パンテノール、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、加水分解コムギ、EDTA-2Na、エスシン、香料*、ナギイカダ根エキス、グリチルリチン酸アンモニウム、ツボクサエキス、加水分解酵母タンパク、トウキンセンカ花エキス、クエン酸Na、イリスパリダ葉細胞エキス、マツリカ葉細胞エキス、ダマスクバラ葉エキス、アセチルテトラペプチド-5、トコフェロール、リナロール、サリチル酸ベンジル

*天然成分由来の香り

>>公式サイトで商品内容をもっと詳しくみてみる

クレームシモンを実際に使った口コミレビュー

実際にクリームシモンのスキンケアラインを使ってみた口コミをレビューします。

どのアイテムもとにかく高級感があって、気持ちが高まる化粧品でした。

クレームユニバーセル オリジナルの口コミレビュー

クレームユニバーセル オリジナルはしっかりした濃いめのクリーム。

乾燥が気になる部分に保湿するのにぴったりです。

特に使用量は決まっていないので、乾燥具合によって量を調節します。

唇にもぬってみましたが、リップクリームをつけた後のようにふっくら柔らかくなりました。

べたべたせずうるおうのがいいですね。

ブライトニング フローラル セラムの口コミレビュー

ブライトニング フローラル セラムは洗顔後、保湿をする前に使用します。

ブースターとして働くんですね。

べたつかないさっぱりとしたジェルクリーム。

香料は入っていませんが、天然素材成分の香りなのか、マダムが使っているようなイメージの香りがしました。

すーっとのばしやすいですね。

つけた後はさらっとしつつももっちりしました。

ブライトニング デイ(ナイト)モイスチャライザーの口コミレビュー

ブライトニング デイ モイスチャライザーは朝に、ブライトニング ナイトモイスチャライザーは夜に使う保湿ジェルクリームです。

白くてこっくりしたタイプのクリームで、そこまで重たさはありません。

つけた感じも軽めで、さらっとのびます。

手のひらにくっついてくるようなふっくらとしたハリを感じました。

特に乳液など必要としないくらいしっとり保湿されていますね。

朝用と夜用を比べると、夜用のほうがしっとり度が高いかな、という感じです。

クレームシモンにデメリットはある?

クレームシモンは特にデメリットに感じるような部分はありませんでした。

ひとつあげるとすれば、ブライトニングデイモイスチャライザーとブライトニングナイトモイスチャライザーの区別がつきにくいということ。

ボトルにちゃんと「Day」と「Night」と書かれているのでよく見ればわかるんですが、それ以外はほぼ同じ。

パッと見ただけでは間違ってしまいそうです。

置く場所を決めたりシールを貼ったり(ダサすぎて嫌ですが)何か工夫が必要ですね。

間違ったからといって支障が出るわけではないので、そこまで気にする必要はありませんが使い勝手がもう少し良ければいいのにな、と思いました。

でもパリの女性たちは気にせず卒なく使っているんでしょうね~。

憧れます。

クレームシモンをオススメする人

クレームシモンはこんな方にオススメです。

・自然派化粧品を求めている方
・フランスで愛されてきた化粧品に興味がある方
・乾燥肌だけどべたつく化粧品が苦手な方

まだ日本では発売されたばかりなので知らない人も多い「クレームシモン」。

美意識の高い女性に注目され始めたところ。

気になった方はこの機会にぜひ使いはじめてみてはいかがでしょうか。

クレームシモン公式サイト

クレームシモンの価格

クレームシモンのアイテムごとの価格をご紹介します。

クレームユニバーセル オリジナル…5995円

ブライトニング デイ モイスチャライザー…8500円

ブライトニング ナイト モイスチャライザー…8475円

ブライトニング フローラル セラム…10540円

ブライトニング マルチベネフィット アイトリートメント…6225円

本格自然派化粧品なので、お値段もそれなりですね。

すべてラインでそろえると高価すぎてなかなか手が出にくいですが、1アイテムから買ってみるのがいいと思います。

私がオススメするのはクレームユニバーセル オリジナル

ジョセフ・クレームが最初に作ったということでクレームシモンの原点のような製品ですし
全身に使えるのでこれ1本あるとかなり重宝します。

子供にも使えるので、家族全員で使えるのもいいですね!

まずはクレームユニバーセル オリジナルから使ってみて、気に入ったらほかのアイテムも足していくのがいいのではないでしょうか。

>>クレームシモンの購入はこちら

クレームシモンの口コミまとめ

1860年にパリから始まったクレームシモンが、ついに日本でも発売となりました。

フランス・パリの憧憬が浮かぶような自然派化粧品ブランドです。

フランスの女性たちに愛されてきたスキンケアがどんなものか、とても興味がありました。

高級感があって上質。

これでもかと洗練されています。

さすがパリ!ですね。

  • 本格的な自然派化粧品を探している方
  • べとつかないさらっとしたタイプの化粧品を探している方
  • フランスで愛されている化粧品に興味がある方

一度試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら
▼▼▼


クレームシモン