スキンケア

【口コミ】デルメッドで濃いシミ集中ケア!ホワイトニングスポットクリーム使用レビュー

デルメッドホワイトニングスポットクリームの使用レビュー

美白化粧品は使っているけど、それだけじゃどうも物足りないと思ったことはありませんか?

できたシミを目立たなくするには辛抱強く美白ケアを続けるしかないんですが、濃いシミの集中ケア用にデルメッド(DERMED)のホワイトニングスポットクリームを取り入れることにしました。

シミが気になる部分に使うクリームだから、ラインで揃えなくてもいいし決め打ちでケアできていいですよね。

日本で最初にできたシミケアのための美白有効成分「コウジ酸」も気になっていました。

デルメッドのホワイトニングスポットクリームについてレビューするので、シミに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

このページでわかること

 

デルメッド ホワイトニングスポットクリームを使った感想・口コミ
デルメッド ホワイトニングスポットクリームのメリット/デメリット
日本ではじめてのシミケア成分「コウジ酸」の効果とは?
デルメッド ホワイトニングスポットクリームがお得に買えるキャンペーン情報

 

>>公式サイトで初回半額で購入する

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの口コミレビュー

デルメッドのホワイトニングスポットクリームが届きました!

ホワイトニングスポットクリームの本品1本と案内の冊子、サンプルなどが入っています。

↓サンプル1回分もうれしい!

段ボール箱の中はデルメッドの文字がたくさん。

ちょっとかわいかったので下に敷いて写真とってみましたよ。

デルメッドホワイトニングスポットクリームは黒いチューブ型で大人の雰囲気。

20gときくと少ないと感じるけど、これで3~4ヶ月分あります。

使うのがシミ部分だけなので意外と長持ちするみたい。

ノズルはとても細いので量を調節しやすくていいですね。

中身のテクスチャーは、白くてなめらかな感じのクリーム。

かたくもやわらかくもないので使いやすそう。

香りはほのかにしますが、成分由来の香りかな。

アロマ的な香りはありません。

手の甲にホワイトニングスポットクリームを乗せてのばしてみました。

すっとのびるけどどこまでものびるという感じじゃなく、その範囲でぺたっととどまります。

肌にぴたっと密着する感じも、デルメッドがこだわった部分のようです。

なじませた後はしばらくするとさらっとしました

これならメイク前でも気にせずに使えますね。

特にヒリヒリしたり赤くなったりということもありませんでした。

濃いシミが気になる部分につけるだけなので、時間もかからずパパっとできて簡単♪

使用して1ヶ月後、2ヶ月後にどうなったかもレポートしたいと思います。

>>デルメッドホワイトニングスポットクリームを試してみる

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの効果的な使い方

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは正しい使い方で使ってこそ効果を実感しやすくなるのでしっかりチェックしておきましょう。

①ホワイトニングスポットクリームを指先に取り出します。

②シミ部分にのせて丁寧にやさしくなじませます。

ポイント
  • 朝・晩の2回、スキンケアの一番最後に使う
  • 一度にたくさんの量を使うのではなく少量ずつ重ねる
  • 摩擦が生じないよう、つけた後は指の腹で軽く押さえてなじませる

特に摩擦には気を付けたいですね。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームのオススメポイント

私がデルメッドのホワイトニングスポットクリームを選んだポイントは
3つあります。

  1. ダブルの有効成分で美白ケアできる
  2. リニューアルして新成分「フランカブランカ」が配合された
  3. 密着感のあるテクスチャーがシミを狙い撃ち

ひとつずつ詳しく説明します。

ダブルの有効成分で美白

デルメッドのホワイトニングスポットクリームは一般化粧品ではなく医薬部外品。

つまり厚生労働省により効果が承認されている有効成分が配合された化粧品になります。

以下2つの有効成分で美白を目指しますよ。

ここにボックスタイトルを入力

コウジ酸・・・メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ

サリチル酸・・・古い角質を除去し肌本来の明るさを引き出す

ほかにも

  • ヒアルロン酸・・・保湿成分
  • ハトムギエキス・・・角質ケア成分
  • アラントイン・・・抗炎症成分

も入っていますよ。

リニューアルで新成分「フランカブランカ」を配合

さらに、2020年3月のリニューアルで新成分「フランカブランカ」が配合されました。

フランカブランカは乳香由来の成分で、三省製薬が20年の歳月をかけて開発したのだそう。

ハリに関連する線維芽細胞を活性化させたり、メラニン生成抑制作用により高い美白効果も期待できる美容成分。

コウジ酸に匹敵するメラニン生成抑制作用を持つといわれている注目の成分なので、否が応でも期待が高まります。

<ホワイトニングスポットクリームの全成分>
コウジ酸*、サリチル酸*、アラントイン、ニュウコウ抽出液(フランカブランカ)、ヒアルロン酸Na-2、ビタミンE、ヨクイニンエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸塩、オクチルドデカノール、クエン酸、グリセリン脂肪酸エステル、POE硬化ヒマシ油、ジカプリル酸PG、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、ジメチコン、水酸化Na、ステアリン酸PEG、ステアリン酸POEソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、セテアリルアルコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、濃グリセリン、パルミチン酸ソルビタン、BG、フェノキシエタノール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレンメチルグルコシド(4B.O.)(29E.O.)(9P.O.)、流動パラフィン
「有効成分」は*、「その他の成分」は無表示。

密着感が濃いシミを狙い撃ち

もうひとつ、絶妙な硬さのテクスチャーもデルメッドホワイトニングスポットクリームの
こだわりポイント。

とどまってほしい部分にしっかりと密着して角層まで浸透するから、ピンポイントでシミケアしたい時にもってこいですね。

私も目の下とほほの濃いシミに集中的に使おうと思っています。

三省製薬が開発した美白有効成分「コウジ酸」を深堀り!

デルメッドホワイトニングスポットクリームは「コウジ酸」を使ったシミケアの化粧品。

「コウジ酸」は三省製薬が開発し1988年に承認された日本初の美白有効成分というのはすでにお伝えしましたが、ほかにどんな効果があるのかもう少し詳しく調べてみました。

もともとは「日本酒をつくる杜氏の手は白くて美しい」ことに注目。

日本酒の原料のひとつである麹(こうじ)に目をつけ、麹菌の発酵過程で生みだされる発酵代謝物質「コウジ酸」が、シミのもとになるメラニンをつくる酵素の働きを抑えることを突き止めました。

その後さらに13年研究を重ね、化粧品に配合可能な成分として開発に成功。

安全性と効果が確認できたのち美白有効成分として認められました。

シミへの3つのアプローチ

コウジ酸は3つのアプローチでシミを抑制します。

①メラニン生成を促す「情報伝達物質の産生」を抑制
②「活性酸素の発生(チロシナーゼ)」を抑制
③「炎症」のダメージを抑制

シミのもとになるメラニンを作らせないようにしてシミを防ぐのが主な働き。

ここで1つ、面白い実験を見つけたのでご紹介します。

<実験内容>

  1. 市販のマッシュルームを半分にカットし、片方(左)にだけコウジ酸溶液を添付
  2. 次にメラニンの原料となるドーパ溶液を両方につけます
  3. コウジ酸を塗っていないほうのマッシュルームはどんどん黒ずんでいきますが
    塗ったほうのマッシュルームは白いまま。

⇒つまり、メラニンの生成を抑制!

マッシュルームにはメラニンを作るための酵素チロシナーゼをもっていますがその働きがコウジ酸によって阻害されています。

目に見えてわかるのでお時間のある方は動画(1分半程度)でチェックしてみてくださいね。

【関連記事】シミができるメカニズムと美白有効成分の種類・選び方

デルメッドホワイトニングスポットクリームの口コミ<メリット(良かった点)>

私がデルメッドのホワイトニングスポットクリームを使ってよかったと思っているメリットについてもご紹介します。

  • シミが気になるところを集中的にケアできる
  • 密着してきちんとシミにとどまってくれる
  • ピンポイントだから時短ケアできる
  • 1本で3~4ヶ月もつからコスパがいい
  • いつのスキンケアにプラスするだけだから手軽

デルメッドホワイトニングスポットクリームの口コミ<デメリット(気になった点)>

ちょっと気になった点はこちら。

実感するまで時間がかかる

ターンオーバーもかかわるシミのケアでは当然のことですが、実感するまで時間がかかるということを理解しておかないとがっかりするかもしれません。

公式サイトでは早い人で2ヶ月でなんらかの変化を感じたと書いてあります。

平均的にだいたい半年から1年はみたほうがよいようですね。

なので即効性は求めず、長い目でみてコツコツ美白ケアできる人に向いているといえます。

そりゃあ本当は即効性があるほうがうれしいけど、それは化粧品では難しい話。

地道にがんばります!

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの最安値・お得な購入方法

長くお付き合いすることになりそうなので、値段も気になりますね。

デルメッドホワイトニングスポットクリームの価格は1本(20g)で5500円。

今回私はデルメッドが初めての購入だったので、なんと半額ので購入できました!

価格:2750円(税込)
送料:無料

※よくある定期購入ではなく1回ごとの購入

デルメッドホワイトニングスポットクリームは楽天やAmazonでも取り扱いがありますが
半額なのは公式サイトだけなので気を付けてくださいね。

2回目以降に買うときは通常価格になりますが、顔全体じゃなく一部分だけに使うのであれば
3~4ヶ月ほどはもつので、1ヶ月1300~1800円程度。

そんなに大きな負担にはなりません。

まずは初回半額で購入して肌に合うか試してみて、気に入ったら続けてみるのが
よいと思います。

>>公式サイトで初回半額で購入する

デルメッド ホワイトニングスポットクリームをオススメする人

デルメッド ホワイトニングスポットクリームはこんな方にオススメです。

・濃いシミに悩んでいる方
・シミが増えてきたと感じている方
・これからできるシミを予防し美白したい方
・シミを集中ケアしたい方
・美白有効成分コウジ酸が気になる方

シミのスポットに密着して集中ケア
▼▼▼


デルメッドホワイトニングスポットクリーム公式サイト

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの口コミまとめ

三省製薬のシミ集中ケアクリーム「デルメッド ホワイトニングスポットクリーム」
使ってレビューしました。

濃いめのシミを集中ケアしたくて選んだ商品です。

コウジ酸は美白のパイオニアともいうべき美容成分だから期待も高まります!

使い続けて定期的にレポートしたいと思うので、気になったらぜひまた覗きに来てくださいね♪

デルメッドホワイトニングスポットクリームの特徴まとめ

コウジ酸がメラニンの生成を抑えシミを防ぐ

サリチル酸が古い角質を除去し肌本来の明るさを引き出す

リニューアルで新成分フランカブランカを配合

シミが気になる部分だけに使えばOK

デルメッドが初めてなら初回半額で購入できる

ホワイトニングスポットクリームを購入