インナーケア

ガウビケスの口コミ/スナック菓子の置き換えダイエットとは?おいしくて栄養たっぷり!

ハードな運動やつらい食事制限をせずに気軽にダイエットをしたい方に人気なのが置き換えダイエット。

1日の食事のうちの1食をスムージーやプロテインなどのダイエット食品に置き換えるだけ。

比較的楽にカロリーをコントロールできるので、ダイエット初心者がやりやすい方法ですよね。

とはいっても、毎日同じものを食べていると飽きてくるし、スムージーじゃ満腹感が得られずすぐ挫折してしまう人も多いと聞きます。

実際私も空腹に耐えきれずすぐ間食してしまいダイエットに失敗した経験があります。。。

そんな人はスナック菓子の置き換えダイエットはいかがでしょうか?

ガウビケス(Gowvikes)は見た目はまんまスナック菓子。

固めの食感で満足感を得やすいうえに、栄養もたっぷり。

バラエティ豊かな3種類の味が用意されているので飽きずに続けることができます。

意志の弱い私でもこれならダイエットが続けられるかも!?と期待して、スナック菓子の置き換えダイエット「ガウビケス(Gowvikes)」を試してみました。

「ガウビケス(Gowvikes)」の味や効果など、レビューをご覧ください。

>>公式サイトで「ガウビケス(Gowvikes)」を詳しく見てみる

スナック菓子で置き換えダイエットできる!?

置き換えダイエットというとスムージーやプロテイン、スープなどが思い浮かびますね。

だいたい液体なので、食べたという感じがしなくて満足感を得るのが難しくなってしまいます。

だからといってスナック菓子なんてダイエットの大敵というイメージしかないんじゃないでしょうか。

もちろん一般的に売られているお菓子じゃダメです。

通常のスナック菓子は食後や間食に食べるもので、甘味や辛味などの味を楽しむことを目的に作られています。

特別に作られたものでなければ栄養やカロリーについてあまり考慮されていません。

また糖質や塩分も多めで食べすぎは健康によくありませんよね。

「ガウビケス(Gowvikes)」ダイエットのために作られたスナック菓子なので、栄養やカロリーのことがしっかりと考えられているんです。

だから置き換えダイエットとして利用することができるんですよ。

スナック菓子「「ガウビケス(Gowvikes)」で置き換えダイエットするメリットは?

スナック菓子である「ガウビケス(Gowvikes)」で置き換えダイエットするメリットは何でしょうか。

ひとつは、固い食感のため食べ応えがあり、満足感を得やすいということ。

たくさん噛むことで満腹中枢が刺激され、食べすぎを防ぐという効果があります。

もうひとつは栄養素がたっぷり入っているということ。

「ガウビケス(Gowvikes)」には美容や健康に安心なダイエットのために厳選された原料が使われています。

例えば南米のペルーが生産地のキヌア

白米や玄米の約2倍のたんぱく質をを含み、食物繊維やカルシウム、カリウムなど高い栄養素を誇ります。

低GI値食品なので、ダイエットにぴったり!

低GI値食品とは?

GI値とは、食後の血糖値の上昇スピードをあらわす数字。
値が高いほど急に血糖値があがりやすく、低いほど血糖値を低く抑えることができるとされています。
低GI値食品は糖質の吸収がおだやかなので太りにくいと言われています。

さらに注目したいのが小豆

ごぼうの3倍の食物繊維のほか、カリウム、カルシウム、鉄分が含まれています。

小豆もキヌア同様低GI値食品。

日本のスーパーフードです。

スムージーなどは飲む時に水を加える必要がありますが、ガウビケスはスナック菓子なのでそのまま食べることができます

1食分ずつ個包装されていて持ち運びにも便利

外出先でも気軽に置き換えダイエットできるのは大きなメリットですね。

そして「ガウビケス(Gowvikes)」は3種類の味が用意されています。

  • チーズキチン&オニオン
  • 帆立バター&トムヤムクン
  • 蜂蜜エッグタルト

本当にダイエット食品なの!?と驚くほどしっかりした味付けなので、普通にお菓子として食べたいくらい。

無理なく置き換えダイエットをしたいなら、スナック菓子を食べながら栄養補給もできておいしい「ガウビケス(Gowvikes)」がオススメです。

ガウビケスはいつ食べるのがいい?

ガウビケスを最大限にいかして置き換えダイエットするには、いつ食べるのがいいのか、ここでは3つの方法をご紹介します。

  1. 昼食または夕食を3袋のガウビケスに置き換える
  2. 1日の各食事の前に1~2袋ずつ食べる
  3. 他のダイエットをしながら、間食としてガウビケスを食べる

それぞれ詳しく説明します。

①夕食を3袋のガウビケスに置き換える

1日の食事のうちで一番摂取カロリーが多い食事を3袋のガウビケスに置き換えるだけの方法です。

手軽ですね。

ガウビケスは一袋77~79kcalなので3袋食べても230kcal程度

普段の食事から大幅なカロリーダウンが見込めます。

これからダイエットを始めようとしている方、今まで置き換えダイエットで失敗した方にオススメ。

②1日の各食事の前に1~2袋ずつ食べる

この方法は各食事前にガウビケスを食べることで満足感を得やすくし、食事量を減らすことが目的です。

少しでも食事量を減らせば摂取カロリーが減ることになりますよね。

ガウビケスはその手助けをしてくれます。

いきなり1食やめるのはつらいという方は、食事量を減らすことから始めるのが良いですよ。

③他のダイエットをしながら、間食としてガウビケスを食べる

置き換えダイエット以外に運動など他のダイエットをしている方にオススメの方法です。

運動している時は特にお腹がすいて間食したくなってしまいますよね。

そんな時に普通のお菓子を食べたら運動している意味がなくなってしまいますが、ガウビケスにすることでカロリーを抑えつつ、栄養素もばっちり。

何かつまみたくなったらガウビケスを食べる習慣をつけてみましょう。

ガウビケスの味は?実際に食べてみました

気になるのがガウビケスの味ですよね。

実際に食べてみました。

チーズキチン&オニオン

「チーズキチン&オニオン」は玉ねぎとチーズの味をしっかりと感じれられるスナック菓子。

濃いめの味付けでこれをつまみにビールがおいしそう!と思ってしまいました。

(ダイエットなんだからガマンガマン。。。)

それくらいおいしいです。

3つの味で一番好きなのがこの「チーズチキン&オニオン」です。

帆立バター&トムヤムクン

タイの料理であるトムヤムクンをイメージした「帆立バター&トムヤムクン」ですがしっかりとエビの風味がしておいしいです。

スパイシーで本格的なトムヤムクンの味がします。

置き換えダイエット食品だなんてとても思えない再現度ですね。

蜂蜜エッグタルト

「蜂蜜エッグタルト」はコクのある甘さ。

蜂蜜の味もしっかり味わえるので甘いお菓子が食べたくなった時に選びたい味。

ストレスが溜まると甘いものが欲しくなることってありませんか?

ちゃんと甘いものも食べられるので、ダイエットに対する気持ちが楽になります。

置き換えダイエット「ガウビケス」をオススメする人

「ガウビケス」はこんな方にオススメです。

・置き換えダイエットを探している方
・スムージーなどの置き換えダイエットで失敗したことがある方
・ダイエット中なのについ間食してしまう方

スナック菓子を食べて置き換えダイエットができるなんて、すばらしい時代ですね。

↓公式サイトはこちら↓

ガウビケスの価格・お得な購入方法

ガウビケスを購入するなら公式サイトの定期コース特別価格で買うのが絶対的にお得です。

通常価格は1箱(18袋入り)で4980円ですが、定期コースなら初回は1980円!

2回目以降も4482円と割引価格で購入することができます。

ダイエットは続けることが大切なので、定期コースで安く買えるのはうれしいですね。

本気でダイエットに取り組みたい方は3箱・6箱まとめて買うとよりお得になっています。

ご自身のダイエット計画に合わせて注文してみてくださいね!

<ガウビクス定期コース>
通常価格4980円→初回 1980円(税別) 2回目以降 4482円(税別)

<3箱おまとめ(54袋)>
通常価格14940円→13446円(税別)

<6箱おまとめ(108袋)>
通常価格29880円→26892円(税別)

▶▶ガウビケスを公式サイトで購入する

ガウビケスの口コミまとめ

ガウビケスはおいしくて栄養がたっぷりでダイエットの置き換え食として大活躍しそうなスナック菓子。

スムージーだとどうしても満足感を得にくく、つい何か食べてしまっていたんですよね。

でもガウビケスはカリっと噛み応えがありしっかり満腹。

ダイエットが楽になります!

苦労せず続けられる置き換えダイエットを探している方は、ぜひガウビケスを試してみてください!

ガウビケス公式サイトはこちら
▼▼▼


ガウビケス公式サイト