スキンケア

シナの花水の口コミレビュー/リラックスできるオーガニックコスメ

山形県で作られているオーガニックコスメ「シナの花水」を使ってみたのでレビューします。

ナチュラル。

その一言に尽きる優しい使い心地の「シナの花水」は

・日本のオーガニックコスメに興味がある
・さっぱりした化粧水が好き
・コスメでリラックス感を味わいたい

という人にオススメです!

ぜひレビューを参考にしてみてくださいね。

シナの花水とは?

シナの花水は山形県鶴岡市にある山に囲まれた関川という村で作られているオーガニックコスメ。

関川は35世帯の小さな村ですが、昔からシナノキの内皮を使用した「しな織物」が有名でした。

シナノキは夏のはじめに花を咲かせますが、今まで花は特に活用されてこなかったそう。

村の自然・文化・社会を未来につなげていくためにプロジェクトが発足し、シナの花をコスメに取り入れて発売し始めたということです。

入っているのは水とシナの花エキスの2つのみ!

余計なものは一切入っていませんね。

保存料も入っていないので、開封したら冷蔵庫で保管することが推奨されています。

シナの花水の口コミレビュー

シナの花水は深い青色をしたボトルに入っています。

とってもオシャレ!

中には水のようにサラサラした化粧水が入っています。

 

ほんの少し柔らかい香りがしますね。

花のような草のような、心が落ち着く香りです。

肌につけてみると、みずみずしくて肌なじみが良いです。

すっとなじんで肌表面から消えてしまい、あとはすべすべに。

とてもさっぱりした使用感ですね。

水みたいにナチュラルなので、肌が疲れている時に使いたいな、と思いました。

シナの花エキスには抗酸化成分も豊富なのだとか。

しばらく使い続けてみたいと思います。

シナの花水公式サイトはこちら